まずははじめよう!

管理人のまわりでも、最近FXを始める人が増えてきました。
仕事の片手間にやってる友達や、育児休暇中の友達、
そしてさらには、退職して時間を持て余している父親までもがはじめました。
そう考えると意外に簡単に考えてもいいのかもしれません。
そもそも、FXは少ない金額ではじめられる、というのが低リスクですよね。
これがFXを副業にしている人の最も多い理由だと思います。

ただ、これが株ともなるとイメージはガラっと変わってしまいます。
FXのように少額でははじめられないでしょうし、知識もある程度必要な気もします。
FX初心者トレーダーと株トレーダーの違いというのは他にもありそうです。

いずれにせよ、宝くじを買わなければ当たらないように、
FXや株もはじめなければ、何も利益にはなりません。
管理人の父親は他にもNISAもはじめたようです。
NISAとは2014年1月から始まった少額投資非課税制度です。
毎年100万円までの非課税枠が設定されているので、
100万円以内であれば、通常投資には20%かかる課税を、
年間100万円以内であれば非課税にするという制度なのです。
節税対策にもってこいの制度で、主に60代以上の年配の方に人気のようです。

a0002_010623.jpg

株をやるならネット証券がおすすめ!

これはどういうことかといいますと、
証券会社を使うのであれば、店舗型の証券会社を利用するのではなく、
インターネット上でサービスを提供している「ネット証券」を利用しましょうということです。

ネット上の証券会社というとちょっと不安になる人もいるかもしれませんが、
全くもって問題なく利用できる、きちんとした証券会社です。

例えば、有名どころで言えば、
「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」あたりでしょうか。

manex.jpg

↑マネックス証券なら、株初心者の人でも使いやすいと思います

このようなネット証券のメリットはなんといっても、
インターネットを介し、どこでも取引ができることや
取引時の手数料コストが軽減できることです。

例えばこちらのサイト⇒http://xn--reit-km4c3a4qphtacu1pd.net/
なんかでもいかに手数料コストが軽減できるかを説明していますが、
かなりコストの節約に繋がることは間違いありません。

それとネット証券の場合、大手店舗型証券会社のように、
口座維持・管理の手数料なんかもかかりません。

そのため、全般的にコストを軽減できることができるというわけですね。

一応、デメリットについて触れておくと、
当然のことながら「ネット環境がない場所」では取引できません。

wifi接続など、ネット接続が不安定になる時は、
思ったようなタイミングで取引できないリスクはあります。

それと証券会社側のサーバートラブルのため、
取引ができないこともリスクとして考えられるます。

ただし、こういったデメリットよりも、メリットのほうが大きいと思いますので、
個人的にはネット証券の利用はかなりおすすめしたいですね。

副業を理解しよう!

こんな給料じゃ足りない!という
サラリーマンやOLの方は少なくないはずです。

大人になってもしたいことはしたいし、
欲しいものは欲しいですよね!

副業と言っても色んな形態があります。

・時間給のアルバイト
・株やFXなど(参考⇒IPO 株)
・アフィリエイトなど自宅でも出来るインターネット副業

など...

どちらにも良いところと悪いところがあるので
副業を始めるならきちんと理解してからスタートしましょう。

まず時間給のアルバイトの良いところは、
働いた時間分のお給料がきっちり貰えることです。
着実にお金が欲しい!必要!な方にはこちらのほうが
手堅くておすすめです。

例えば旅行代をいつまでにこれくらい稼ぎたい!という様に
目標がはっきりとしている場合なんかは、
これだけ頑張ればこれだけ貰える!ということを
励みに頑張れたりするのではないでしょうか。

逆にアルバイトのデメリットですが、
基本的に体力を消耗するような仕事が多いので、
本業に支障がきたさない程度に働くのが難しい。
ということですね。

あとは、一度採用されてしまうとなかなか辞めづらい部分はあるでしょう。
(派遣の場合は別ですが。)

次にインターネット副業の良いところは、
自分の好きな時間に活動出来ることです。

これは社会人にとって大きなメリットになるでしょう。
インターネット環境さえ整っていればいつでもどこでも出来るのですから、
忙しいサラリーマンやOLさんも気軽に始められるかもしれません。

そして成果主義であること。

これに関してはデメリットにもなりますが...
上手くいけば想像以上にお金が貰えるかもしれませんし、
失敗したら何も残らない可能性もあります。

投資関係であればバックが大きい可能性もある分、
損をする可能性もあります。

副業を選ぶときには自分の性格や本職の環境により、
向き、不向きがあります。

焦らずに考えて自分に合った副業を選ぶことをおすすめします!

副業ってバレたらどうなるの?

副業禁止の会社に副業がバレてしまった場合、
即刻クビになってしまうのでしょうか?

もちろんその可能性も多分にあります。
ですが処分の決定は、
日頃の会社への貢献度や、副業内容、
会社に対して損害あるかないかなど
いくつかの観点から決定されます。

=簡単にはクビにならないということです。

ここでは副業内容は結構重要で、
本職の機密事項や技術を漏らすような内容のものだと
処分は厳しくなりますし、
風俗関係も厳しい処分になるでしょう。

しかし、業務と全く関係ない職種や
趣味で収入が発生していた場合は、
日頃の業務態度に問題がない限り
処分は甘くなる傾向があるようです。

やっぱり処分なんて怖くて副業出来ない!
と思う方は多いでしょうが、バレない方法も存在します!

要は、税金がかからなければバレないのです。
副業による年収が「20万未満」の場合は確定申告をしなくてもいい
決まりになっているので、バレません!

では20万以上収入があった場合は対処出来ないのでしょうか?

実は、そんなことはありません。

会社の給料は年末調整をして、
副業で収入を得た分は自分で確定申告を行うのです。
確定申告の時に、副業に掛かる税金を「自己支払」にして
本職の給与収入と合算しないことが最大のポイントです!

すると会社の収入分から、副業の税金が引かれることは無いので
バレない!という仕組みです。

でも、確定申告しないといけないことは絶対忘れてはいけません!
しなければ脱税になってしまいますから...

まあ、どうしても副業に抵抗があるという人には、
「キャッシングをばれない為の俺の裏ワザ」という方法もあるので、
会社の今の地位を守りたい人は、利用するのもいいかもしれません。

とにかく副業するのであれば、以上のことに気を付けて上手に副業しましょう!

これからの世の中、副業は必須です!

一昔前なら「副業をしている」というと、
「副業をするぐらいなら本業でしっかり稼げ!」といわれましたが、
現在はそんなことをいう人も少なくなってきたかなと思います。

その理由として収入が思うように上がっていかず、
副業をしないと生活が苦しい...そんな人が増えているからです。

例えば、管理人の知り合いにも昼間はサラリーマン、
夕方から夜までの間、コンビニエンスストアでアルバイトをしている人がいますし、
FXや株、IPO(ライン株IPO)、アフィリエイト、中には趣味を活かした副業をしている人もいます。

要するに給料とは別に、数万円程度、副業で稼いでいるというわけです。

ちなみに副業の中でも驚いたのが、趣味のプラモデル制作を活かし、
制作代行することで収入を得ている人です。

塗装も完璧に仕上げる必要があるため、かなり技術を要しますし、
時間もかかるので、時給に換算するとそこまで割の良い副業ではありませんが、
好きなことを副業でできるというのは羨ましいと私は思いました。

ですので、どうせ副業をするなら、自分にマッチした副業に出会えれば、
収入以上に得るものが大きいこともあるということです。

もし好きなことがあれば、phm15_0781-s.jpg
色々探してみると、きっと何か見つかると思いますよ。

それと副業を通して独立した友人もいます。

例えば、趣味でイラストやデザインを外注制作していた友人は、
その実力が認められ、今ではWEBデザイナーとして独立しています。

副業が人生を変えるきっかけになることもあるんですね。